シール粘着剤:再剥離粘着

removable-adhesive_main

綺麗に剥がしたいシールやステッカーに最適

再剥離を目的としたシール・ラベル・ステッカーに使われる粘着剤です。被着体や再剥離の目的によって使用する粘着質が異なります。付箋などに使われている一時接着が目的であれば弱粘タイプの再剥離を使用し、交通広告ステッカーなど、中長期後に剥離する場合は、強粘タイプの再剥離を使います。基本的に紙素材は弱粘再剥離、フィルム素材は強粘再剥離でのご用意となります。

■弱粘再剥離
弱粘着糊と違い、紙媒体に貼ったシールを綺麗に剥がしたい場合に使います。付箋に使われる糊が代表的です。

■強粘再剥離
窓ガラスやショウウィンドー、自動販売機のディスプレイに貼るステッカーの粘着剤です。屋外用途にも対応でき長時間貼ったあと剥がしても糊残りが少なく、きれいに剥がせます。しっかり貼りたいけど、綺麗に剥がしたい時の用途に最適です。

■再剥離糊に対応している素材
弱粘再剥離・・・上質紙/アート紙/ミラーコート紙
強粘再剥離・・・ユポ/透明フィルム/フィルム(金・銀)/塩ビ

担当者からのアドバイス
粘着剤の選定は右の要素から判断

■シールの貼付け場所・対象物
■シールの貼付け期間
■シールの貼付け目的
■貼付け対象の形状や材質
■貼付け後の環境

上記でも記載させていただいた通り、シールの使用環境によって再剥離糊のタイプが異なります。一般的には紙素材には弱粘タイプ、フィルム素材には強粘タイプの再剥離が適応しています。

*表面素材によっては再剥離糊に対応していないものがあります。
*「粘着剤の選定がわからない」・「相談したい」という方は担当者までお問い合わせください。