QRコードシール印刷(二次元コードシール)

QRコードシール印刷(二次元コードシール)

シールにQRコード(二次元コード)を印刷してWEBサイトへ誘導

QRコードは株式会社デンソーが開発し、現在では JISやISOでも制定されているマトリックス方式の2次元コードで、品名・店名・社名や住所などバーコード以上の情報量をQRコード化したものでシールに印刷することができます。説明表示・内容表示的な情報や、ロゴマーク・品名・店名などを同時に印刷することも可能。解析機能のある携帯電話で読み取ることができるので、ウェブサイトのURLやメールアドレスをコード化して自社サイトへ誘導することもできます。

担当者からのアドバイス
QRコードシールの主な使用例

・販促用ステッカーにQRコードを印刷してお得な情報を表示したい。
・名刺にQRコードシールを貼ってWEBサイトに導きたい。
・食品ラベルにQRコードを組み込み、生産者情報を知らせたい。

QRコードシールは単体で製作することもありますが、基本的に商品ラベルや内容表示シールの一部に組み込んで目的のURLへユーザーを誘導することパターンが多いです。WEBサイトで検索すれば、お好みのQRコードを制作してくれるサービスもありますので、一度、確認してみてください。

お見積りのご依頼方法

各ページ下段にある無料御見積のボタンをクリックして必要な情報を入力して送信ボタンを押してください。担当者が確認しましたら、折り返し、メールで製作料金をお知らせします。

以下は必須情報です。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
・QRシールを貼る対象をお知らせください。(ショッパー・包装紙・商品などへの直貼り)
・QRロゴシールを貼った後の環境(常温・冷蔵・冷凍・高温)をお知らせください。
・QRシールの仕上がりサイズをお知らせください。
・QRシールの印刷内容(データの色数)
・QRシールの印刷枚数をお知らせください。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

他の項目はご希望があれば指定していただけると助かりますが、「よくわからない」という方は「お任せ」項目を選択してください。用途を考慮して担当者が適当する仕様をご提案差し上げます。

*製作目的・ご利用環境などをお知らせいただけない場合、「お任せ」を選択されてしまうと、用途に合わない仕様でお見積りを算出してしまう可能性があります。可能な範囲で情報を入力してください。