連絡先シール印刷(保守点検メンテナンスシール)

連絡先シール印刷(保守点検メンテナンスシール)

緊急時やアフターサービスの連絡先を表記したシールをオリジナル作成

家電製品などに貼っている「トラブル時の連絡先」等を表記したメンテナンスシールをオリジナルで作成することができます。納品した製品のマシーントラブルや使い方がわからないといった方々に対して、有効なサービスシールとなります。家電・PC関連の製品の保証書と同封されていることもあり、忘れられがちですが、商品とセットになる重要アイテムとなります。

連絡先シールの印刷事例
(素材・粘着剤の組み合わせ例)
連絡先シール事例1

連絡先シール事例1

素材/消銀フィルム(強粘)
表面/光沢ラミネート
寸法/25mm×40mm
印刷/凸版1色
仕上/シートカット

連絡先シール事例2

連絡先シール事例2

素材/消銀フィルム(強粘)
表面/光沢ラミネート
寸法/40mm×70mm
印刷/凸版1色
仕上/シートカット

連絡先シール事例3

連絡先シール事例3

素材/消銀フィルム(強粘)
寸法/100mm×150mm
印刷/凸版3色
仕上/1枚カット

連絡先シール事例4

連絡先シール事例4

素材/ユポ(強粘)
表面/ハーフラミネート
寸法/65mm×50mm
印刷/凸版1色
仕上/1枚カット

担当者からのアドバイス
サービス案内シールの主な使用例

・複合機や電話機などのリース機材に貼り付け
・シロモノ家電のアフターサービス用として貼り付け
・レンタル機材に貼り付け

サービス案内シールに使われる主な素材

サービス案内シールにはユポや消銀フィルムが多く利用されており、表面に光沢ラミネート加工を施すことが一般的です。粘着剤は再剥離の可能性が無い場合は、基本的に強粘着で対応しています。

サービス案内シールとは、納品した商品・製品に貼るアフターフォローを目的とした、社名・電話番号・メールアドレスなどを表記したシールのことです。半永久接着を目的とすることが多いので、フィルム素材を採用することをお勧めします。

お見積りのご依頼方法

各ページ下段にある無料御見積のボタンをクリックして必要な情報を入力して送信ボタンを押してください。担当者が確認しましたら、折り返し、メールで製作料金をお知らせします。

以下は必須情報です。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
・認定シールであることをお知らせください。
・認定シールの仕上がりサイズをお知らせください。
・認定シールの印刷内容(加工内容)
・認定シールの印刷枚数をお知らせください。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

他の項目はご希望があれば指定していただけると助かりますが、「よくわからない」という方は「お任せ」項目を選択してください。用途を考慮して担当者が適当する仕様をご提案差し上げます。

*製作目的・ご利用環境などをお知らせいただけない場合、「お任せ」を選択されてしまうと、用途に合わない仕様でお見積りを算出してしまう可能性があります。可能な範囲で情報を入力してください。