シール印刷用紙:ユポ(合成紙タック)

ユポ(合成紙タック)

マルチに使える屋内・屋外兼用素材

株式会社ユポ・コーポレーションが製造している素材です。これに粘着加工を施したものがユポタック・ユポシールなどと呼ばれています。「耐久性・耐水性」のある代表的なシール素材です。ありとあらゆる用途に対応できるマルチな素材と言えるでしょう。 表面にラミネート加工を施せば耐久性も増し、屋外用途としても十分な耐久性を発揮します。
*ユポは合成紙の中の1ブランドとお考えください。

ユポ(合成紙タック)
(素材・粘着剤の組み合わせ例)
印刷事例1

ノベルティシール

素材/ユポ(強粘)
表面/光沢ラミネート
寸法/80mm×55mm
印刷/凸版4色カラー
仕上/1枚カット

印刷事例2

冷凍食品ラベル

素材/ユポ(冷凍糊)
表面/光沢ラミネート
寸法/100mm×75mm
印刷/オフセット4色カラー
仕上/シートカット

印刷事例3

ノベルティステッカー

素材/ユポ(強粘再剥離)
表面/光沢ラミネート
寸法/100mm×148mm
印刷/オフセット4色カラー
仕上/断裁+ハーフカット

印刷事例4

アイキャッチシール

素材/ユポ(普通粘着)
表面/光沢ラミネート
寸法/50mm×50mm変形
印刷/凸版2色
加工/部分糊
仕上/シートカット

担当者からのアドバイス
マルチ用途に最適!

ノベルティ用として配ったお客様が自由に用途を考えて使用するような多目的用途のステッカーを作成する時に便利です。 粘着剤の種類も多い為、使用環境に合ったステッカーを作る事ができます。

ユポが使われている用途

・警告銘板や定格銘板
・販促ノベルティ用途
・車やバイクに貼るチームステッカー
・耐水性が求められる商品ラベル

見た目の特徴

ユポの見た目は、あまり光沢感がありません。マット調ではありませんが光沢感もなく、アート紙に近い印象です。光沢感が必要な場合は光沢ラミネートをする必要があります。

ユポが対応している粘着剤

普通糊・強粘着・再剥離・訂正糊・冷食糊・冷凍糊・トイシ用糊・微粘着糊

ユポの厚み

80ミクロンが標準ですが、訂正糊を使ったユポは60ミクロンとなります。その他、110ミクロンがございます。
*厚みによって対応している粘着剤が異なる場合がございます。

他素材とのコスト感の比較

・紙素材・・・上質紙・アート紙・ミラーコート紙<クラフト紙・ホイル紙(金・銀)<和紙
・フィルム素材・・・ユポ・透明フィルム<塩ビ<フィルム(金・銀)<サテン<ホログラム・改ざん防止フィルム<脆質フィルム
*表面素材のみのコスト感です。粘着剤との組み合わせによってコストは異なります。