シール印刷用紙:改ざん防止フィルム(改竄防止タック)

改ざん防止フィルム(改竄防止タック)

シールを剥がすと「開封済」の文字が残る

剥がすと被着体および素材の表面に「開封済」または「VOID」の文字が現れます。被着体側、素材側の両方に開封した痕跡を残すことで製品の荷抜きやステッカーの転用、改ざん行為を抑制防止する効果が期待できるシール素材です。素材の表面はPETフィルムに特殊アルミ蒸着を施した銀色(ツヤ有り・ツヤ無し)と透明ベースのものがあります。

改ざん防止フィルム(改竄防止タック)の種類
void_type_silver

シルバータイプ

写真はツヤ消銀です。ツヤ有もあります。
転写される文字は「開封済」「VOID」をお選びいただけます。
指定がない場合は消銀タイプの「開封済」での対応となります。

void_type_clear

透明タイプ

剥がすと「開封済」の文字が転写されます。「VOID」タイプはございません。
剥がす前は通常の透明フィルムと同じです。

担当者からのアドバイス
改ざん防止フィルムを使った用途

・PCなどのハード機材への改造行為を抑制
・CDなど記憶媒体の改竄行為抑制
・食品や薬品の異物混入防止

改ざん防止素材への印刷

改ざん防止フィルムの表面に印刷することも可能です。銀フィルムへの印刷と変わりません。ただし、被着体に転写される「開封済」「VOID」といった文言はオリジナル製作できません。

透明改ざん防止フィルムについて

透明タイプは剥がした後が白色の文字で残る為、黒色の被着体などに有効です。銀色では目立ち過ぎるという方にお勧めできます。
※この素材で御見積をとられる場合は、透明改ざん防止と明記ください。

他素材とのコスト感の比較

・紙素材・・・上質紙・アート紙・ミラーコート紙<クラフト紙・ホイル紙(金・銀)<和紙
・フィルム素材・・・ユポ・透明フィルム<塩ビ<フィルム(金・銀)<サテン<ホログラム・改ざん防止フィルム<脆質フィルム
*表面素材のみのコスト感です。粘着剤との組み合わせによってコストは異なります。