シール印刷用紙:トレーシング(半透明紙)

トレーシング(半透明紙)

マット質の半透明紙

マット感のある半透明のシール素材です。表面に少しザラツキがあります。シールを貼ってロゴだけ目立たせたい場合や、透明フィルムの光沢感を避けたい場合にオススメできる素材です。粘着は強粘着タイプと再剥離タイプ(弱粘)の2種類があります。

トレーシング(半透明紙)の印刷事例
(素材・粘着剤の組み合わせ例)
印刷事例1

ショップシール

素材/トレーシング(強粘着)
寸法/27mm×43mm
加工/ホットスタンプ(艶金箔)
仕上/巻き取り仕上

印刷事例2

ショップシール

素材/トレーシング(強粘着)
寸法/32mm×80mm
印刷/凸版1色
仕上/シートカット

担当者からのアドバイス
曇ガラスのような素材感

曇ガラス(擦りガラス)のようなイメージの素材です。素材自体はさり気なく、印刷部分はしっかりと見せたい場合に使用します。

ラミネート加工について

ラミネートをしてしまいますと、トレーシング独自の素材感が損なわれてしまいます。また表面にザラツキがある為、ラミネートとの相性も良くありません。

トレーシング(半透明紙)が対応している粘着剤

強粘着・弱粘着

他素材とのコスト感の比較

・紙素材・・・上質紙・アート紙・ミラーコート紙<クラフト紙・ホイル紙(金・銀)<トレーシング<和紙

まずは今すぐ!お気軽にご相談 無料お見積