シール印刷用紙:金ホイル紙(ツヤ有り/ツヤ無し)

金ホイル紙(ツヤ有り/ツヤ無し)

金ベースの紙素材シール

表面に金色のアルミ加工を施したシール原紙です。表面がツヤ有りのタイプとツヤ無しの2種類があります。質感はアルミホイルに似ており、型がつきやすく、エンボス加工(型押し)に適正があります。ショップシールや商品ラベルや賞状や認定証などに貼る協会マークなどのシールに多く利用されています。

金ホイル紙(ツヤ有り/ツヤ無し)の印刷事例
(素材・粘着剤の組み合わせ例)
印刷事例1

認定証シール

素材/艶金ホイル(強粘着)
寸法/50mmΦ
加工/エンボス(浮き出し)
仕上/シートカット

印刷事例2

認定証シール

素材/消金ホイル(強粘着)
寸法/50mm×50mm変形
加工/エンボス(浮き出し)
仕上/シートカット

印刷事例3

特別賞シール

素材/艶金ホイル(強粘着)
寸法/18mmΦ
印刷/凸版1色印刷
仕上/シートカット

印刷事例4

ショップシール

素材/消金ホイル(強粘着)
寸法/45mm×75mm
加工/ホットスタンプ(艶金箔)
仕上/シートカット

金ホイル紙(ツヤ有り/ツヤ無し)
金ホイル紙(ツヤ有り)

ツヤ有り

金ホイルのツヤ有り(艶金)です。折り紙の金に近いです。インパクトを与えたいシール印刷に使うことが多いです。

金ホイル紙(ツヤ無し)

ツヤ無し

金ホイルのツヤ無し(消金)です。ギフト用のラッピングシールや結婚式の招待状の封緘シールなど、上品なイメージのシール印刷に使われています。

担当者からのアドバイス
ツヤ有とツヤ無し

艶金ホイル(ツヤ有)と消金ホイル(ツヤ無)の2種類をお選びいただけます。ツヤ有は折り紙の金をイメージいただけるよいでしょう。それぞれに同じ印刷をしても、見た目の印象が変わります。 ツヤ有はゴージャスなイメージ、ツヤ消しは落ち着いたイメージのものに相性が良いです。

エンボス加工に適正あり

質感がアルミホイルに似ており、型がつきやすく、エンボス加工(型押し)の適正が良いです。
*当工房ではホイル紙以外へのエンボス加工は対応していません。

印刷データの注意点

金ホイルなどの色付き素材に印刷する場合、印刷データ(インキ)も金ホイルの影響を受けます。白色は特に影響を受けやすい為、真っ白に再現することは難しいとお考えください。ベージュのような色調になります。製造側からの印象としては金ホイルよりも濃い色(黒・濃紺・こげ茶など)で印刷するとデザインが引き締まります。

金ホイル紙が対応している粘着剤

強粘着

他素材とのコスト感の比較

・紙素材・・・上質紙・アート紙・ミラーコート紙<クラフト紙・ホイル紙(金・銀)<和紙
・フィルム素材・・・ユポ・透明フィルム<塩ビ<フィルム(金・銀)<サテン<ホログラム・改ざん防止フィルム<脆質フィルム
*表面素材のみのコスト感です。粘着剤との組み合わせによってコストは異なります。