繁盛 シール工房トップ
 > 目的・用途で探す > 個人情報保護シール印刷(目隠しシール)

個人情報保護シール印刷(目隠しシール)

個人情報欄の隠蔽する為のシールを印刷

個人情報保護シールは、書面などの重要な情報(個人情報など)が記載された部分に貼ることで、記載内容を隠し、その書面を受け取った側がシールをはがすことで、記載された情報を確認するという用途に用いられるシールです。このシールにより、書面が、記載する人から受け取る人に渡る間に、重要な情報部分を 保護し情報漏れを防ぐことができます。個人情報保護シール・目隠しシール・プライバシー保護シールなどとも呼ばれています。裏地が透けない紙と透明なフィルムの2層から成り立った原紙を用い、受け取った側は表面の紙の部分のみを剥がすことができます。

■個人情報保護の主な使用例
返信用のハガキや請求ハガキが上げられます。ハガキの中で、住所や金額などの重要な部分を隠したまま、差出人から受取人に送るなどの用途が考えられます。

■個人情報保護に使われる素材
目隠しシールに使う素材は大きく分けて2つあります。1つは貼り付け後に一度剥がすと再貼付できない素材、もう1つは再貼付できる素材です。セキュリティ効果は前者の方が高いですが、コストも高く、昨今は再剥離性のもので対応することも増えています。当工房では親展目隠用素材とアート紙(リベールタイプ)で対応しています。※リベールは裏面銀色の再剥離糊です。

★便利な既製品(セミオーダー)もご用意しております。
http://www.seal-koubou.com/ready-made/01/
http://www.seal-koubou.com/ready-made/02/

商品シール
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お気軽にお見積・お問い合わせください【電話:0120-416-867】

今すぐ無料お見積 お問い合せフォーム

担当者からのアドバイス

個人情報保護シールにもいくつかの種類があり、お客様(ユーザー)へ封筒同梱で送付するタイプや、貼付け後に情報を記入し直せるタイプなど、ご要望にてきした素材をご用意していますので、ご希望の方は個人情報保護シールの具体的な使い方までお知らせいただけると、適当する仕様をご紹介させていただきます。

「お見積りのご依頼方法」
各ページ下段にある無料御見積のボタンをクリックして必要な情報を入力して送信ボタンを押してください。担当者が確認しましたら、折り返し、メールで製作料金をお知らせします。

以下は必須情報です。

・個人情報保護シールの仕上がりサイズをお知らせください。
・個人情報保護シールの印刷内容(データの色数)
・個人情報保護シールの印刷枚数をお知らせください。
・再剥離・再貼付の可・不可にご希望があればお知らせください。
・お客様返信用・事業主送付用かもお知らせください。
・往復はがきに貼り付けてお客様のお送りする場合は、その趣旨をお知らせください。

他の項目はご希望があれば指定していただけると助かりますが、「よくわからない」という方は「お任せ」項目を選択してください。用途を考慮して担当者が適当する仕様をご提案差し上げます。

*製作目的・ご利用環境などをお知らせいただけない場合、「お任せ」を選択されてしまうと、用途にそぐわない仕様でお見積りを算出してしまう可能性があります。可能な範囲で情報を入力してください。

★便利な既製品(セミオーダー)もご用意しております。
http://www.seal-koubou.com/ready-made/01/
http://www.seal-koubou.com/ready-made/02/

お気軽にお見積・お問い合わせください【電話:0120-416-867】

今すぐ無料お見積 お問い合せフォーム

関連製作実績

無料お見積

ページ先頭へ